保育にかける想い

船橋市の待機児童問題の改善をしたい

船橋市の待機児童の数は1,067人もいます。働きたいけど働きに出られない方も多くいらっしゃいます。

この状況を何とか改善したい、、、。

わたしは、子育て経験者の保育士や地元の状況を少しでも良くしたいという想いのスタッフと共に、「かむ」を2015年6月に開園いたしました。


船橋市の認証を受けた「認証保育施設」です

「かむ」はいわゆる「認可外保育施設」ですが、基準を満たす保育施設のみに認定される、「船橋市の認証保育施設」になります
認可を受けた「認可保育園」とは違い、園児がいつでも遊べるような広い園庭が無かったり施設面での違いはあります。しかし船橋市の基準に準じた保育の提供を自信をもって行っております。


認可外の保育園にご不安の親御様へ

認可外施設ということで少なからずご不安もあるかと思います。お子様を愛する親でしたら当然のご不安かと思います。

しかし、わたしたちは船橋市の指導を受けながら、「認証保育施設」として、常に細心の注意をはらって、親御様に安心して預けていただけるよう、保護者の方に選んでもらえるように、園児がイキイキと生活してもらえるような保育の提供を目指しております。


認証保育施設とは

保育園は認可保育園と認可外保育園という分類をされていますが、
認可外保育園のうち保育士の配置基準や保育室の面積基準が、国が定める認可保育園の設備運営基準に準じた基準の施設「認証保育所」として認証を受けることができます。

「認証保育所」は「より厳格な基準を満たした認可外保育園」といえます。

「認証保育所」の基準

認証保育所の認証には、6ヶ月以上の運営実績が必要です。それを経て、船橋市が指導監督を行い、年1回定期立入検査、その他随時検査にて「認証基準:船橋市認証保育所事業実施要綱」を満たしているかの確認が行われます。

 

認証保育所の詳細については船橋市のホームページよりご確認下さい。
»認証保育所とは(船橋市のホームページ)


補助金制度(認可外保育施設通園児補助金制度)

認可保育園と認可外保育園の違いのひとつに「保育料金」があります

料金だけを比べますと認可外保育園は保育料が高い傾向にありますが、「かむ」は「船橋市の基準を満たす認可外保育施設」になります。基準を満たす方には市から補助金がでます。

補助金を上手に利用すると、認可保育園と同等の保育料金になるかと思います。(料金表のページ
意外とご存知の方が少ない補助金制度ですが積極的にご利用をおすすめしております。


補助金制度を利用するには

最低限の必要要件としては、船橋市に居住し、かつ住民登録がある事、保護者のいずれもが月64時間以上の就労等の理由でお子様を保育できない状況があり、認可外保育園と月64時間以上の契約がある事になります。

そして、必要な書面を定められた期限までに市役所に提出する必要があります。


ご不明点等があればお気軽にご相談下さい。

補助金制度については必ず最新の情報を船橋市のホームページにてご確認下さい。
»認可外保育施設通園児補助金とは(船橋市のホームページ)


まずは、ご見学や一時保育を

0歳~3歳までの期間はお子様の将来を形成するうえでとても重要な時期です。わたしたしは自信をもって保育の提供を行っております。「かむ」では、定期的にイベントや見学会を行っております。まずは見学や一時保育をご利用下さい。

お電話いただければ随時見学していただけるような体勢をとっておりますので、是非ご連絡のうえまずはご見学にいらしてください。

保育園の雰囲気が伝わるようなブログも更新しておりますので、こちらも是非ご覧下さい。

お問い合わせ番号:047-425-4300

»かむのブログ

お会いできる日を楽しみにお待ちしております!(施設運営法人「株式会社 遊惠」代表 香川 清治)

ページの上に戻る

千葉県船橋市宮本2-9-1
第2ときわビル2階

TEL & FAX

047-425-4300

メール

»メールでの問い合わせはこちら

アクセス

京成電鉄本線 「大神宮下駅」 徒歩2分

営業時間 (基本保育時間)

  • 【平 日】
     7:30 ~ 19:00 (9:00 ~ 17:00)
  • 【土曜日】
     8:00 ~ 18:00 (9:00 ~ 17:00)

休園日

日曜日・祝日・年末年始